PPCで稼ぐにはライティングのスキルも大事なのでコツを教えます

こんにちは! たかぽんです。

今日は私が取り組んでいる中の一つに、
記事風でのPPCペラサイトがあるのですが、
少しライティングスキルが必要になってきます。

といってもひな形といいますか、
書く順番(流れ)があるのですが、

それどうりに書いていけば伝わる文章が書けます。

シンプルに伝えていきますね!

まず、

一番大事なのはターゲットを決めて、
そのターゲットの気持ちを考えながら、話しかけるように書くという事です。

あとタイトルはすごく大事で、
興味のひくインパクトのあるタイトルを考えましょう。
(興味をひかなければその後の文章は読んでもらえません (´;ω;`)ウッ…

記事の流れはストーリー風の文章にします。

たとえば育毛剤で例えて説明しますと、

・まず悩んでる事を書きます。(最近抜け毛がすごい)
・次に共感します。(調べたら抜け毛の原因はOOらしい)
・情報 (抜け毛の対策はこんなのあります)
・広告誘導 (この育毛剤を使えば、こんな明るい未来がありますよ)
と持っていきます。
最後のところは特に詳しく
「この商品にはこんな特徴があり、
それによってあなたにはこんなメリットがあります。
その結果、あなたにこんな素晴らしい未来が待ってます」
と書きましょう!
(ワクワクする気持ちになるかどうかがポイント)

非常にシンプルですが、
簡単にいうとこんな感じです。

補足ですが、
ターゲット設定はHPの中のお客様の声の中にいる
1人を選んで、その人に響く文面にしていきます。

またはヤフー知恵袋でも同じ感じでターゲットを探し、
文章を作ってみてください。

4つのブロックの頭に小見出しをつけると
(この後に書かれている内容を一言で表した言葉など)、
内容が伝わり効果的です。

たくさん作って、何度も修正していくと
ライティングスキルが上がっていきます。

まずは量をこなしましょう!

また細かなテクニカルな話はメルマガ編の時にでも
話したいと思います。

たかぽんでした!

この記事よかったなぁと思ったらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ

次の記事➡PPCで稼ぐのに一番大事な事とは!

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です