ライティング

記事を読んでもらうには一番【ヘッドライン】が重要な話

 

最近ユウキさんの「ユウキPPCエッセンシャル実例リアルタイム」で学んでいるのでメンテナンスの意識高いです!

その中で「やっぱ一番大事だよね!」と感じたことを話します。

それは

ヘッドラインの重要性です!

ちなみに

「ヘッドラインは本文と同じくらい時間をかける」
byマイケルマスターソン

という言葉もあるので。

 

とにかくヘッドラインには、お客にとって
あなたの商品やサービスの最大のメリットを入れてみてください。

なぜかというと、

ヘッドラインを見た瞬間にお客さんがメリットを感じなければ
あなたの記事は読んでもらえないからです。

 

まず見込み客を想定し、
キーワードを考え、
そのキーワードを入れたヘッドラインがいいです。

※「誰が」「どんな目的で」その「キーワード」で検索するのかを考えてみる。

例えば

・ターゲット(20代の女性必見とか)を入れ
・キ―ワードを含みつつ、
・数字を入れる(○○7選)

 

その記事を読めば、何が得られるのかを具体的に書くと良いです。

例「○○必見!□□の体験レポート7選」

 

と言いながら私のブログのヘッドラインも甘いので(汗)

少しずつ改善していこうと思ってます。

 

【初心者におすすめ本】沈黙のWebライティングの感想や気づきをまとめてみました! 今回はずーと読みたかった「沈黙のWEbライティング」を読んだので感想と要約を書きたいと思います。 結論から言うと超おすすめ本に...

 

良かったらフォローお願いします!

次の記事➡お金の価値観を変えるには?

 

 

 

 

 

 

 

 

必須ASPはこちら!
こちらの記事もよく読まれています

POSTED COMMENT

  1. mioru より:

    初めまして。こんばんは。
    >・ターゲット(20代の女性必見とか)を入れ
    ・キ―ワードを含みつつ、
    ・数字を入れる(○○7選)
    ・・・という言葉をこれから気にして入れてみようかと
    思います。検索する側は自分で考えて見つけようとしている
    でしょうし。そのお手伝いみたいな感じで。
    参考になる情報をありがとうございました。
    ランキングの応援をしていきますね。

    • takapon より:

      コメントありがとうございます。
      いろいろテクニックはあると思いますが、
      これを意識するだけでだいぶ違ってくると思います。
      そういいながら、私もこれから改善していきます。(汗)

  2. 美鈴 より:

    たかぽんさん、初めまして。
    ランキングからやってきた美鈴です。

    ヘッドライン・・・かなり苦手なので
    とても参考になりました!

    ターゲットにキーワードに数字ですね。
    ( ..)φメモメモ

    自分のブログに取り入れつつ、
    試行錯誤していこうと思います!

    応援していきますね。

    • takapon より:

      コメントありがとうございます。
      一つの考え方なのですが、参考にしてもらえると嬉しいです。
      最低限見る人がこの記事を読んで、
      何を得られるかを入れとくといいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です