コンビニのコーヒー1杯でも顧客心理がわからなければリピーターを失う!?

どうも、 たかぽんです!

今日はネットビジネスよりの話ではなく
顧客心理は繊細だなぁという話です。

というか私の最近「イラッ」ときた話なんですけどね(汗)

 

では行きます。

コンビニのコーヒーって飲みます?

私は休みの日の3時の一息タイムに
スイーツとホットコーヒーをセブンで買って飲みます!

 

行くコンビニは家の近くのセブンと決まってます。

 

いつもおばちゃん2人でやってます!

 

一人は昔ヤンチャしてました風の茶髪の性格きつそうなおばちゃん。(私の勝手な印象です)

もう一人は穏やかな、人のよさそうなおばちぁん。

 

いつもどうりスイーツを選びレジの前あたりで順番を待ちます。

 

私の中では穏やかなおばちゃんがいいなぁと思いながら待ちます。

 

そして順番が来て、「ホットコーヒー「S」一つ」と頼みます。

そして穏やかなおばちゃんは「ハイ、Sですね!」とコップを渡してくれます。

 

普通の流れです。

 

また翌週

スイーツとコーヒーを頼みます。

今度はきつそうなおばちゃんです。

正直個人的に苦手だなぁと思うタイプです。

いつもどうりスイーツと「コーヒーホット「S」1つ」と頼みます。

 

私はコンビニに限らず、レジで会話することが苦手なタイプです。

なので必要最低限の言葉で終わらせたいのです。

 

なのにおばちゃんは、こう返したのです。

レギュラー1つでよろしいですね」と

確認したのです。

私は「あっ、ハイ」と少し不満げに返しました。

私は少し「イラッ」としてしまったのですが、

 

この感じ共感できる人いますかぁ?

 

セブンは確かにレギュラーとラージと表示してるのですが、

普通S.M.Lでサイズ表示のほうが自分的にしっくりくるし

レギュラーと発するより「S」と一言で済むので(おまけに活舌が悪いので少し発音しにくいのです)

 

最小のやり取りですましたい私としては

「S」で何となく小さいほう=レギュラーと

「気転をきかしてくれよ」と思ってしまうので、

つい「イラッ」としてしまうのです。

 

いろいろなセブンでコーヒーを頼みますが、

「S」で普通に対応してくれる人もいれば

確認してくる人もいます。

 

全然気にしない人が多数かもしれませんが

残念ながら私は小さい部分ですが気にするタイプなので。(汗)

 

気持ちよく買いたいので、
それから少し離れてるセブンでコーヒーを買うようになりました。
(ちなみに何回か最初は我慢して買ってましたが
だんだん我慢できなくなって行かなくなりました。)

 

お客はわがままなので自己中心的に考えます。

少しでもヤだなぁと感じれば簡単に離れていってしまいます。

 

今回の件でインターネットビジネスでも

小さなところで相手を不快な気持ちにさせてないか気を付けなければ
と思いました。

 

反対にお客の要求を感じ取って、
期待に応えれることができれば信頼につながり、

 

この人わかってるな」、また来ようとなるわけです。

 

こんな考えに共感できる人います?

あまりいないか?!

 

たかぽんでした!

 

次の記事➡PPC初心者や稼げてない人に記事をまとめてみました!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です