山梨県立リニア見学センター

どうも! たかぽんです!

夏休みを取り家族で、

山梨県立リニア見学センターに行ってきました。

中央道大月インターから15分の所に位置する。

山に囲まれた静かな場所にありました。

発案者は私の奥さんで、

下の子3歳の男の子が新幹線が好きで、

喜んでくれるかも!という事で決まりました。

朝9時半くらいに着き、

早速管内に入ると、

まだ管内は人気も少なく、

まず実際のリニアモーターカーが目に飛び込んできます。

もちろん中も入る事が出来ます。

早速館内放送が!

もう少しでリニアモーターカーが

目の前を通過しますというアナウンスでした。

早速窓越しに通過するのを待ってると

地鳴りのような音と振動を感じながら

目の前を一瞬で通過していきました。

想像もしていなかったので、

これには度肝を抜かれました。

ちなみに館内放送もあるのですが

このように今どこを走っているかわかるようになってます。

館内には3時間くらいいましたが

5回くらいは見た気がします。

その他にも見どころがたくさんあり、

リニアシアターでリニアの事を勉強出来たり、

ミニリニアと言って磁気浮上走行が体感出来たり、

超伝導リニアの仕組みを実験と装置で体感学習出来たり、

リニアの歴史などを勉強出来て

行く前はそんなに興味がなかったのですが

最後はとりこになってしまいました。

もちろん子供たちも大喜びでした。

一つインパクトのある夏休みの思い出が出来て

親として良かったです。

昼になって河口湖のほうに移動したのですが

その話は次の回で!

次の記事➡河口湖オルゴールの森美術館

 

 

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です