埼玉県大宮鉄道博物館へGWに家族で初めて行ってきました!

なぜ鉄道博物館に決まったのか?!

 

どうも! たかぽんです!

2018年5月4日に家族と初めて埼玉県大宮鉄道博物館へ行ってきました。

なぜ大宮鉄道博物館になったかというと、
うちの幼稚園年中さんの男の子が新幹線好きで、

アニメでシンカリオンというアニメがあるのですが、
そこの舞台が大宮の鉄道博物館らしいのです。

なので「GWどこいこっか?」の時、

嫁が「鉄道博物館へ行こう」の一言で決まりました。

アクセスは?

 

私は神奈川県相模原市に住んでるのですが、
今回は電車で行こうという事になりました。
(車でしかお出かけしたことがなく電車は初めてです)

ちなみにJR八王子駅から「JRむさしの号」という

一日に何本もない列車に乗っていきました。
(通常は何回か乗り換えしていかないとダメなのですが、
これだと大宮まで乗り換えなしで行けます)
(運転しなくていいのでめっちゃ楽でした。)

 

 

鉄道博物館に到着です!

大宮からニューシャトルに乗り、
一駅で鉄道博物館駅に到着です。

入館してみると思ってるより広く、
いい感じの明るさで過去に走ってた電車が展示してあるので
大人の私たちでもテンション上がります!

鉄道博物館でのランチは?

入館が11時くらいがだったので
とりあえずお昼を取ろうという事になり、

2F奥の方へ行き、

食べるところがあったのでとりあえず場所をキープして、
嫁が駅弁を買いに行きました。

今日は栃木の駅弁の日らしく
嫁は餃子の入った弁当、
私には霜降高原牛めし弁当、
子どもたち二人には新幹線の弁当を食べました。

 

食事の最中に1Fで機関車の解説しながら汽笛を鳴らしたりしてたので
2Fから子供たちと聞いてました。

なかなかの迫力で館内に響き渡ってましたよ

とりあえずお腹も満たされたので
1Fに行き一つずつ見ていきました。

新幹線の運転席も見れるのですが結構狭いので

一組ずつ交代して見るので時間かかるので結構待ちます。
(私は写真を撮る為に並ばず近くで待ってました。)

こっちの新幹線は中に入って座席に座ったりできます。

ハプニング発生?!

新幹線待ちの疲れか、今日の体調かわかりませんが
嫁が頭が痛いと言い出しました。

結構お出かけの時にあるパターンです。

 

嫁「痛薬ある?」と聞いてきたので、
私「あるよ!」とキムタクの「HERO」に出てくるマスターばりに言ってやりました。(わかる人だけに伝わればいいです)

実は念のために薬等は持ち歩くタイプなのです。

外にも展示物や食事するところがあった!

少し外にも展示してたので
そこで休憩しました。

ちなみにこの新幹線の横にある列車の中で食べたりも出来ます。
(最終的に館内で色々な所で食べるスペースがあるのがわかりました。

なので駅弁買って食べるもよし、家からの持参やコンビニでおにぎり買って
きたものを食べたりも余裕で出来ますよ!

おすすめの休憩所は?

嫁も少し回復したので
3Fに行ってみました。
新幹線ラウンジでは実際に走ってる新幹線が見れました。

テーブルがあり休憩しながら新幹線が通るのを見れるので
子どもは夢中、大人は少し休憩できるのでお勧めです。

ハヤブサとこまちが連結してるのが通った時が一番
子どもも大人もテンション上がりました。

その他はどんなところがある?

科学ステーションで鉄道のしくみを体感しながら学べたり、
1Fのキッズプラザでプラレールをやったり、
駅弁屋さんごっこが出来るので少し遊ばせたりしました。

そして最後は鉄道ジオラマを見たり、
おみやげをみて終わりにしました。

今回の感想は?

少し残念だったのは外にあるミニ運転列車に乗れなかった事です。
整理券をもらわないと乗れないようで、
(ちなみに朝一番で並んでやっと手に入るようです)

最後はまた18時22分発の「むさしの号」で帰り、

4歳の男の子はママにだっこされながら熟睡し、
私は目をつぶりながら休んでました。
(なんて運転しないで寝て帰れることがしあわせか!)

嫁と娘はいつになくテンション高めで、

ご機嫌な感じでおしゃべりしながら帰ってきました。

地元のサイデリアで食事を終えたころには21時近くでした。

バスで帰りすぐ風呂を沸かし速攻で入って子供たちを
寝かしつけました。(22時半くらいでした)

 

本当に充実した日になり
子どもたちにいい思い出を作れたことが
親として一番うれしい気持ちになりました。

また2018年夏に新館も出来るみたいなので
また来たいと思いました。

お子様ずれの家族の方には超おすすめです!

最後に大宮鉄道博物館のご紹介です!

開館時間 10:00~18:00

休館日 毎週火曜日および年末年始

入館料 一般1000円
小中高生500円
幼児(3歳以上未就学児)200円

アクセス JR大宮駅よりニューシャトルにて「鉄道博物館駅」下車、徒歩1分

住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町」3丁目47番
TEL 048-651-0088(代表)

詳しくはこちら 鉄道博物館公式HP  

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です